訃報

昨日、同業の知人から久しぶりのメール。

内容は共通のお客様が亡くなられたとのこと。インターネットのニュースにもなっていたようです。

まだ原因はわからないようです。今でも信じられず胸にポッカリ穴があいているような感じです。

つい先日もお客様からお電話を頂き、弊店にご一緒されるご友人が連絡が取れないとのこと。

数週間後、ご来店され訃報を聞きました。

その時も正直信じられず、呆然としてしまい・・・。

以前お会いしていた時の会話やなどがフラッシュバックするばかりでした。

それから数ヶ月後の出来事でした。

とても色々な事に造詣が深く、お話をさせて頂いて勉強させて頂きました。

共通の友人とお食事をご一緒させて頂いたり、音楽話で盛り上がったり・・・。

お店のブログに書いて良いものなのか迷いましたが、一年前の今日の事もあり書きました。

正直、仕事が手に付かないテンションにもなりましたが、立ち止まるわけにはいきません。

そんな時に来店されたお客様にも失礼ですし、来店されたお客様との共有する時間をもっと大切にしなければ

いけないと強く思いました。

また今日から心を新たに、今まで以上に愛されるお店にしていきたいと思っております。

そしてこの場を借りて、お二人に「出会えた事、楽しい時間をありがとうございました。」と伝えさせて頂きます。

深くご冥福をお祈りいたします。

BAR RAPPORT軍司