二周年のお知らせ

皆様こんばんは。オリンピック、お盆も終わり甲子園も残すところあと僅か。

晩夏な感じがするのに、暑い日が続いてます。皆様は如何お過ごしでしょうか。

八月も終わりに近づき、お知らせです。

8月27日の月曜日でラポートはここ桜新町で二周年を迎えます。

皆様の暖かいご支援で二周年を迎えられることを感謝しまして、グラスのスパークリングワインをサービスさせていただきます。

イベントは8月26日(日)8月27日(月)8月28日(火)となります。

昨年はバタバタしてしまい、わざわざお出で頂いたお客様に入店していただけなかったりと、皆様には大変ご迷惑をおかけしました。この場をかりてお詫び申し上げます。

お手数ですが、お出でになられる際にはお店にお電話いただけますでしょうか。

店内状況なども含め、お客様にはご面倒などないように対応させていただきたいと思っております。

スタッフ一同、皆様がより良い空間で楽しい時間を過ごして頂けるように頑張って参りますので宜しくお願い申し上げます。

では、皆様とお会いできることを楽しみにしております。

BAR RAPPORT軍司

 

新入荷モルト

スコットランドのスペイサイドのエリアで最も高い山の名前がついたウイスキー「ベンリネス」

こちらの蒸留所の面白いところは、麦芽を発酵させたウォッシュ(もろみ)の一部を三回蒸留す

るということ。

こちらの蒸留所のもろみの大半は二回蒸留するみたいですが、回数を増やすことでよりライト

なモルトをつくりヴァッティングすることでバランスを良くするのかもしれませんね。

今回はデュワーラトレーというボトラーズのベンリネス蒸留所で、シェリー樽フィニッシュ。

色あいからもダークシェリーというのが覗えますが、きっちりオロロソフレーバーのようです。

程よい甘味と芳香を期待しましょう。

近々、新しい自家製のチョコをご用意しますのでご一緒に如何でしょうか。

では、今夜も桜新町でゆったりとお待ちしております。

BAR RAPPORT軍司

フィバーツリー 

先日、久しぶりにお付き合いのあるBARに伺った時のことです。

「これ使ってる?」と出してもらったのが、このトニックでした。

フィバーツリー トニックウォーター

知ってはいたのですが、今使っているトニックが終わったら・・・。と考えていたのでナイスタイミング。

現在まで日本に流通しているトニックウォーターの殆どにキナの成分(キニーネ)は含まれていません。

このキニーネ。マラリア原虫に対して毒性をもつことで、第二次世界大戦頃まではマラリアの特効薬として重要視されていたようです。

具体的にはキニーネに砂糖を加えた強壮水として摂取されていたようです。これが後のトニックウォーターだったわけですね。

このキニーネは副作用も強く、抗マラリア薬が開発されてからは代用されなくなりました。

日本では劇薬とされていたようで、現在流通しているような人工的にフレーバーをつけ苦味をプラスしたトニックが飲まれていることに繋がるわけですね。

このフィーバーツリーはアフリカのコンゴ民主共和国産の最高品質のキナのコクのある苦味ボタニカルの自然な香りを効かせたトニックウォーターだそうで・・・。
甘味も自然でジンの良さを引き出してくれます。

是非、一度お試しください。

そしてフィバーツリーのソーダもあるのですが、透明感のある瑞々しさにキメの細かい発泡。

こちらもハイボールやカクテルにオススメです。是非!!

では、今夜も桜新町で緩やかにお待ちしております。

BAR RAPPORT軍司