フィバーツリー 

先日、久しぶりにお付き合いのあるBARに伺った時のことです。

「これ使ってる?」と出してもらったのが、このトニックでした。

フィバーツリー トニックウォーター

知ってはいたのですが、今使っているトニックが終わったら・・・。と考えていたのでナイスタイミング。

現在まで日本に流通しているトニックウォーターの殆どにキナの成分(キニーネ)は含まれていません。

このキニーネ。マラリア原虫に対して毒性をもつことで、第二次世界大戦頃まではマラリアの特効薬として重要視されていたようです。

具体的にはキニーネに砂糖を加えた強壮水として摂取されていたようです。これが後のトニックウォーターだったわけですね。

このキニーネは副作用も強く、抗マラリア薬が開発されてからは代用されなくなりました。

日本では劇薬とされていたようで、現在流通しているような人工的にフレーバーをつけ苦味をプラスしたトニックが飲まれていることに繋がるわけですね。

このフィーバーツリーはアフリカのコンゴ民主共和国産の最高品質のキナのコクのある苦味ボタニカルの自然な香りを効かせたトニックウォーターだそうで・・・。
甘味も自然でジンの良さを引き出してくれます。

是非、一度お試しください。

そしてフィバーツリーのソーダもあるのですが、透明感のある瑞々しさにキメの細かい発泡。

こちらもハイボールやカクテルにオススメです。是非!!

では、今夜も桜新町で緩やかにお待ちしております。

BAR RAPPORT軍司