新入荷モルト

スコットランドのスペイサイドのエリアで最も高い山の名前がついたウイスキー「ベンリネス」

こちらの蒸留所の面白いところは、麦芽を発酵させたウォッシュ(もろみ)の一部を三回蒸留す

るということ。

こちらの蒸留所のもろみの大半は二回蒸留するみたいですが、回数を増やすことでよりライト

なモルトをつくりヴァッティングすることでバランスを良くするのかもしれませんね。

今回はデュワーラトレーというボトラーズのベンリネス蒸留所で、シェリー樽フィニッシュ。

色あいからもダークシェリーというのが覗えますが、きっちりオロロソフレーバーのようです。

程よい甘味と芳香を期待しましょう。

近々、新しい自家製のチョコをご用意しますのでご一緒に如何でしょうか。

では、今夜も桜新町でゆったりとお待ちしております。

BAR RAPPORT軍司