新入荷ラム

こんばんは。

週末、仕事が終わって帰ったら・・・

またやってる。フィギュアのフランス大会。

寝れない。観ちゃうから。

ショートは凄い白熱だったようで(ハイライトで)羽生君頑張りました。

でも、パトリック・チャンは凄すぎ。全くミスをしそうにないんですよね。

羽生君はファイナル決まったし、頑張って欲しいですね。

で、今日はラムのご紹介。

ウイスキーエージェンシーボトリング『カリビアンジャック

photo (33)

ドイツのボトラー「ウイスキーエージェンシー」がリリースしたトリニダードトバゴ産のラムです。

このボトラーはというと、世界的にも有名になった「リンブルグウイスキーフェア」の運営に

携わるメンバーが立ち上げたブランド。様々なネットワークを駆使して、スコットランドにある

良質な樽を買い上げてボトリングしているとのこと。

ラベルもプロのグラフィックデザイナーを起用することで、斬新で芸術的なデザインのものが

多いようです。

そして、今回は複数の樽をブレンドして1200本を瓶詰め。ボトルはドクロのデザイン。

ブラウンシュガーや糖蜜。バニラやキャラメル。

甘くて熟成感のあるクラシカルな味わいだとか。

期待値あがりますね。

ストレートやロックは勿論。この時期はお湯割りでシナモンスティックでクルクルしながら

でも良さそうですね。

是非、一度お試しください。

では、今宵も桜新町でお待ちしております。

BAR RAPPORT軍司