新入荷シングルモルト グレンタレット

こんばんは。

やっと春らしくなってきましたね。

日中はポカポカ陽気な日が増え、そろそろお花見シーズン到来ですね。

ラポートの店内にも綺麗な桜が毎週入ってます。

久しぶりのシングルモルトスコッチウイスキーのお知らせです。

昨年から度々入荷していた蒸留所。

ハイランドに位置する蒸留所は、猫のタウザーでも有名なところ。

今回はドイツのボトラーズの先駆け、ジャック・ウイーバーが瓶詰をする長期熟成もの。

長熟のタレットはフルーツ香が溢れ出てくるものが多いので、期待値もあがりますね。

ジャック・ウイーバー オールドトレインライン グレンタレット1977 35年

photo(67)

一番最初に飛び込んでくるのは、紛れもないフルーツ香。

バナナやアプリコットを連想させる、甘やかな芳香。バーボン樽由来の緩やかな

バニラの香り。

ここまでで、かなり甘味の強いウイスキーを予感させられますが・・・

口に含むと甘味は控えめ。ややオイリーな樽感はあるものの、さっぱりして

綺麗な余韻を長く感じられます。

ゆっくりと時間をかけて、その変化を愉しみたいものですね。

是非、一度お試しください。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT軍司

新入荷シングルモルト カリラ

こんばんは。

先日、久しぶりに美術館に行って来ました。

箱根は「ラリック美術館」と「ポーラ美術館」。

やはり綺麗な物を観て感じることは大切だなと再認識しました。

思わず、「ラリックのグラスが欲しいなぁ・・・」などと独り言。

平日で天気もあまり良くなかったので、ほぼ貸切状態。

何故か箱根に足を運ぶと毎回の雨。でも「ポーラ美術館」は雨がおすすめです。

エントランス入ってすぐがガラス張りになっているので、水が流れる中を歩いている

みたいでとても幻想的です。温泉ついでに行ってみては如何でしょうか?

では、本題。今回もシングルモルトスコッチウイスキーのご紹介です。

スコットランドはアイラ島の蒸留所です。

もう何度もおすすめしているので、ご存知の方も多いかと思います。

デュワーラトレー社ボトリング『カリラ1983 30年

photo (65)

前回も長期熟成のカリラを入荷しましたが、大変好評でした。

潮の香りとドライなイメージがありますが、熟成により複雑味が増して

様々な香りと味わいを楽しむことができます。

今回もヨードやスモーク、トーストの香り。ベリーを連想させる甘味。

葉巻やスモークとドライなフィニッシュが長く続く余韻。

アイラ系でフルーツ香があると複雑で面白いですよね。

前回も早いペースで無くなってしまいましたので、こちらも無くなる前に

是非一度お試しください。

では、今宵も桜新町でお待ちしております。

BAR RAPPORT軍司

 

 

2013自家製生ハム

おはようございます。

今日は早く終わったので、最近更新していなかったブログを。

昨年の11月に行ってきました秋田は田沢湖の生ハム工房。

毎年恒例の生ハム塩漬けです。

当日は天気にも恵まれ、寒いと思って対策をして行ったのですが・・・

到着した日は多少は冷え込んではいましたが快晴で、とても気持ちが良い気候でした。

例年11月の下旬にもなると、雪が降り始めたりしますので今回は運が良かったのかも。

行きの新幹線はずっと乗りたかった秋田新幹線の新型車両でしたし。

スーパーこまち E6系

photo (46)

外観がカッコいいのは勿論、車内も綺麗。

グリーン車に乗ったのですが、角館の武家屋敷をイメージしているとのこと。

リクライニングの枕は動かすことが可能で、レッグレストは電動式。

テーブルも通常のものと肘掛に小さ目のテープルが収納してあります。

コンセントが各座席にあるのでPCやスマホの充電もできて

全体的にかなり快適になったとおもいますよ。

東北新幹線E5系とスーパーこまちE6系の連結

photo (45)

スーパーこまちのグリーン車

photo (48)

日本一深い田沢湖

photo (49)

火曜サスペンス劇場の曲が流れてきそうな・・・人の気配がなく寂しい湖。

 軽く血抜き

photo (50)

塩漬け

photo (51)

こんな感じで、後は塩抜きをしてから熟成に入ります。通常は1年で手元に届くのですが、

2年程熟成をさせてから届けて頂き、皆さんにお出ししております。

自家製生ハムも是非、一度お試しください。

明日も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT軍司