新入荷シングルモルト グレンタレット

こんばんは。

やっと春らしくなってきましたね。

日中はポカポカ陽気な日が増え、そろそろお花見シーズン到来ですね。

ラポートの店内にも綺麗な桜が毎週入ってます。

久しぶりのシングルモルトスコッチウイスキーのお知らせです。

昨年から度々入荷していた蒸留所。

ハイランドに位置する蒸留所は、猫のタウザーでも有名なところ。

今回はドイツのボトラーズの先駆け、ジャック・ウイーバーが瓶詰をする長期熟成もの。

長熟のタレットはフルーツ香が溢れ出てくるものが多いので、期待値もあがりますね。

ジャック・ウイーバー オールドトレインライン グレンタレット1977 35年

photo(67)

一番最初に飛び込んでくるのは、紛れもないフルーツ香。

バナナやアプリコットを連想させる、甘やかな芳香。バーボン樽由来の緩やかな

バニラの香り。

ここまでで、かなり甘味の強いウイスキーを予感させられますが・・・

口に含むと甘味は控えめ。ややオイリーな樽感はあるものの、さっぱりして

綺麗な余韻を長く感じられます。

ゆっくりと時間をかけて、その変化を愉しみたいものですね。

是非、一度お試しください。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT軍司