ギリシャのブランデー『メタクサ』オールドボトル

こんばんは。

フィギュアのグランプリシリーズ始まりましたね。

大ちゃん引退、真央ちゃん不在の今シーズンはどうなりますかね。

早速、アメリカ大会は町田君の圧勝。

かなり辛そうだったフリーの「第九」も今後に期待ですね。

若干15歳のラディオノワ。昨年、話題になったキャンドルスピンの

リプニツカヤも含めロシアの選手層の厚さも流石です。

今後の大会も目が離せませんね。

では本題。本日、ご紹介するのはギリシャのブランデーです。

一般的なワインにも使用されるブドウから単式蒸留器でブランデーを造り、

リムーザンオーク樽で熟成させます。

そして同じブドウで連続式蒸留器でブランデーを造り、マスカットから造ったワインと

一緒に加えていき、最後にスパイスや甘味などを添加して調整されます。

簡単に説明すると、ブレンデットブランデーと言ったとこでしょうか。

☆が5つなので、ファイブスター(熟成の下限が5年で、それ以上)でおよその

熟成を表しているようです。

『メタクサ ファイブスター

IMG_5640

甘味が強めな印象ですが、しつこくなく、まろやか。

口当たりも柔らかく、エレガント。アルコール感は抜けてないので、

広がりもしっかりと感じられます。

紅茶を思わせる香りと余韻。

ずーーーーーっと嗅いでいたくなる芳香・・・

たまりません。

もう1本のオールドボトル。『メタクサ グランドファイン40年』と比べてみるのも

面白いかと。

IMG_5642

是非、一度お試しください。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT軍司