新入荷シングルモルト 『デュワーラトレー アイル オブ ジュラ 1988 24年』

こんばんは。

GWも終わり(この週末も連休の方もいるかもしれませんが・・・)

まだお休みの余韻が残ってる方も多いでしょうか・・

今月からラポートはお休み無く営業しておりますので、

宜しくお願い致します。

では、本題です。

本日ご紹介するシングルモルトはスコットランドに位置する

人口僅か200人という小さな島で造られるウイスキーです。

以前にもブログで登場していたボトラーズ、「デュワーラトレー社」

と信濃屋のダブルネームでリリースされました。

アイラ島からも目視できる位の距離にあるこの島にある蒸留所

「アイルオブジュラ」、このハウススタイルの中にフルーツフレイバー

が加わったとなると、興味深いですね。

デュワーラトレー アイルオブジュラ 1988 24年

IMG_7955

蜂蜜や乾燥茶葉、イーストやチーズの乳発酵臭が広がり、

ミルクやヨーグルトの乳酸系、ドライアプリコットのような甘さが口に広がる。

フィニッシュは長く、ドライな印象。

仄かにスモーク、クローブやペッパーのようなスパイスが残る。

是非、一度お試しください。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー ラポート)軍司