新入荷シングルモルト 『ダン・イーダン ボウモア1992 21年』

こんばんは。

あっという間に2月も最終日ですね。

ぼーっと過ごしてたら、気づいたら年末なんてことにならないよう

気を引き締めていかないとです。

先ずは身体の引き締めを継続しつつ・・・

営業にはあまり関係ないですが。

久しぶりに香りの強いウイスキーが入荷しました。

ご紹介するウイスキーはシングルモルトスコッチ。

ダン・イーダンとはスコットランドの首都「エディンバラ」のゲール語でイタリアの

総合酒類メーカーであるドナート社が企画し、イタリア向けに販売しているブランド。

ドナート社が樽を選定して、旧ダグラスレイン社の姉妹会社である

「The Waddle Hepburn」が瓶詰めをしているもので、リーズナブルでハイコストパフォーマンス

なボトラーで定評があるとのこと。

90年代前半の原酒はかなり価格が高騰してきている現状で、かなりリーズナブル。

ダン・イーダン ボウモア1992 21年

IMG_1150

潮や心地良いスモーク。レモンピール、グレープフルーツ、パションフルーツ

メントールにややバニラ香。僅かにミネラル。

口に含むと、キウイやパパイヤ、グレープルーツ、若いマンゴー。

フィニッシュは心地良いバニラとスモークが非常に長く続く。ペッパーなどのスパイスも。

ボウモアとしてみると、ピートやスモークが強い仕上がり。

少量の加水で南国フルーツフレーバーがでてきますね。

是非、一度お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司

新入荷オールドブレンデットスコッチ 『アンバサダー』

こんばんは。

今日も一日冷たい風が強く吹いた一日でしたね。

風速9メートルという数字をみて、心折られてしまい

自転車はお休みです。

今日の深夜から明日にかけては、かなりの冷え込みがあるとか。

でも、週末は久しぶりに晴れ間が広がるみたいですね。

上がったり、下がったりの日々が続いてますので、体調には気を付けて

お過ごしくださいね。

では、本題です。

本日、ご紹介しますのはブレンデットスコッチのオールドボトル。

1970年代に流通していたもののようで

グレン・バーギー、スキャパ、アードベッグなどがキーモルトで

使用されていますが、その特徴がとてもバランス良くでております。

アンバサダー 12年

IMG_1151

古いブレンデットはシングルモルトの比率が高いと言われてますが、70年代のもの

を飲むと、香りの強い銘柄の配合バランスが絶妙な気がします。

この「アンバサダー」も奥の方から香ってくる、アードベッグの香りが最高です。

ストレートは勿論、オンザロックや少しお水を加えても愉しめますよ。

是非、無くなる前に一度お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司

新入荷シングルモルトスコッチ 『アートワーク トミントール2001 14年』

こんばんは。

今日も風が冷たい一日でしたね。

雨予報でもないのに、お昼過ぎに羽田に到着するとポツポツ・・・

急いで戻ると強風が。

走った方が早いんじゃ?っていうくらい。

何とか雨は最小限で済みましたが。

明日は風が強くありませんように・・・

では本題です。

今回ご紹介するシングルモルトは、「ウイスキーエージェンシー社」と「スリーリバース」の

ジョイントボトルシリーズ「アートワーク」の新しいボトル。

そして、今回のアートワークシリーズはエージェンシー社のシンガポール正規代理店である

世界的にも有名なウイスキーバー「オールドアライアンス」と「スリーリバース」のジョイント

ボトルとしてのリリースとのこと。

三社がテイスティングを行い、優れた高品質の樽のみを使用したボトルということで、

期待値もあがりますね。

アートワーク トミントール2001 14年 ヘビーピーテッド

IMG_1138

優しいスモークとレモンキャンディの香り。草原のような中に麦。

ソフトな口当たりに甘いボディ。レモンなどの柑橘にスモーク、アップルジュース。

フィニッシュはスモーキーでアップルキャンディの甘みがソフトに心地良く続く・・・

80年代流通のオールドボトルもありますので。飲み比べも楽しいかもしれませんね。

是非、一度お試しください。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司