新入荷カルバドス 『ローリストン2004』

こんばんは。

今週は温かい日が続いたせいか、桜も一気に開花しましたね。

いつも走っているサイクリングコースも桜のトンネルのような場所があったり

お昼からお花見してる人が多く見られます。

昼酒してる人達を横目に、ひたすらペダルを漕ぐ。

近年、お花見なんてしてなかったので・・・

目的地に着いたら、桜の近くで休憩。飲み物は水ですが。

気持ちが安らぐというか、ホッとするというか。

で、また必死にペダルを漕いで帰宅。こんな毎日。

今週末は雨みたいです。桜、散らずに残ればいいですね。

では本題です。

昨年末にもバックヴィンテージをご紹介したカルバドス。

クールド・リヨン社のオーナー兼カルバドス・ドンフロンテス協会の会長

「クリスチャン・ドルーアン」氏の秘蔵ストックからボトリングされるもの。

所謂、プライベート・ストックというやつで、近年あまり見かけなくなりました。

ローリストン 2004

IMG_1142

2000年代原酒ということで、若さはあるものの繊細で優しい甘味に溢れている

のが、梨の含有率が高いACドンフロンテらしい仕上がりだと思います。

是非、この滑らかで上品な味わいをお試し頂きたいと思います。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司