新入荷シングルモルト 『リンブルグ・ウイスキーフェア グレンファークラス2000』

こんばんは。

暑い日が続いていただけに、今朝方から肌寒く感じるような雨の一日でしたね。

関東でも気温が一桁のところもあったようで

久しぶりに暖房を入れた方もいたそうです。

もう梅雨間近と言ったとこでしょうか。ロード乗りには辛い時期が到来です。

今日は6年ぶりにジムなんぞ行ってみました。うちのスタッフが最近筋トレを始めたので

自分もちょいと筋トレと水泳を。

筋力落ちてるな・・・と実感できる数時間でしたね。

では本題です。

シングルモルトスコッチウイスキーのご紹介です。

毎年春にドイツ南部の小都市、リンブルグで開催される「リンブルグ・ウイスキーフェア」

向けに特別に瓶詰された蒸留所元詰めのオフィシャル・ヴィンテージです。

リンブルグ・ウイスキーフェア グレン・ファークラス2000

IMG_1632

僅かな硝煙、キャラメルポップコーン、グラッパの香り。

ボディはビターチョコレートにオレンジピール、コーヒー豆、フルーツオードヴィーと

少しの硝煙。

フィニッシュはビターチョコレートで長い余韻。

是非、一度お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司

新入荷シングルモルト 『ザ・ダンス グレンタレット1988 26年』

こんばんは。

今年初の30度を超える真夏日でしたね。

最近は仕事前に80~100キロ位ロードで走っているんですが、

正直しんどい気温になってきました。早朝ライドできると、もう少し快適

なんですが・・・

周りからは健康的になったとは言われるものの、日に当たらない時間の

職業としては、かなり日焼けしてるのも如何なものかと・・・

日焼け対策もしつつ、無理なく続けていきたいものです。

本日、ご紹介するシングルモルトスコッチウイスキーは・・・

スリーリバースさんから「ザ・ダンスシリーズ」の19弾としてリリースされた

グレンタレットが入荷致しました。

軽やかで爽快なテイストのイメージをタップダンスを踊る女性で表現された

ラベルになっております。

ザ・ダンス グレンタレット 1988 26年

IMG_1498

青いバナナやリンゴ、杏子やシトラスの香り。

クリーミーでシルキーな口当たりで、塩キャラメル、ラ・フランスやバナナのような

味わい。

スパイシーでハーブ系の余韻の中に軽いビターチョコが心地良く長く続く・・・

長熟のグレンタレットは久しぶりですが、フルーツ感が強い印象です。

是非、一度お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司