新入荷シングルモルト 『ザ・ダンス ベンネビス1996 19年 』

こんばんは。

リオオリンピック、甲子園があっという間に終わり、月末の6周年も無事に迎えられ

気づくと1年の3分の2が過ぎ去ってしまいました。

9月に入り、台風シーズンに突入しています。やっと過ぎたかと思うと

また次が発生し・・・関東はそれ程の被害はなかったようですが、突然のゲリラ豪雨も

増えてきていますので、気を付けて過ごしていきたいものです。

では、本題です。

久しぶりに「ザ・ダンス」シリーズの入荷です。今回で第20弾になる、

このシリーズはハズレが少なく、特徴的なラベルも楽しみなスコッチです。

スコットランドはハイランドに位置するこの蒸留所は、80年代に稼働を停止

再開を繰り返しながら、現在はニッカウヰスキーが所有し、ブレンデッドスコッチの

「ロングジョン」のキーモルトにもなっています。

今回は南国リゾート的なニュアンスでフルーティなイメージの中に、それだけではない

大人のビター感をエキゾチックな女性で表現しているそうです。

ザ・ダンス ベンネビス1996  19年

IMG_2133

香りは林檎やドライフィグ、レザーやカカオ、シャープな印象。

ボディはアプリコットやフィグ、マーマレードやピーチ、グレープフルーツピール。

フィニッシュはビターでライトなカカオ、最後はクローブで長く続く・・・

色は濃く、かなりシェリー感が強いと思いましたが、程よい甘さで

後半のビター感が良い感じです。

少し加水してみると、バターのような濃厚な香りが出てきますね。

他ののボトラーズもありますので、是非飲み比べしてみてくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司