おすすめフードメニュー 『北海道産 真鱈の白子のフリット』

こんばんは。

何日か前から冬将軍なる寒気が停滞しているようで、今しばらくは寒い日が

続きそうですね。

カクテルも冬らしく、ホットカクテルが良くでております。

自家製のリンゴのコンフィチュールやフレッシュの金柑を使ったものなど・・・

またご紹介できればと思います。

では本題です。

「たまにはフードメニューもアップしてよ」

とのご要望がありましたので・・・

12月くらいから毎年お出ししているメニューなんですが

この季節の人気メニューです。

真鱈の白子のフリット

外はカリっと、中はふわとろ・・・

ありがちな表現ですが。

お好みでレモン絞って

ルッコラセルパチカと一緒に食べてみたり

ピンクペッパーも合いますよ。

是非、一度お試しくださいねー

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司

新規入荷カルバドス 『ドメーヌ ドロネー39年』

こんばんは。

なにやら大寒波なるものがくるようですね。

日本海側はもちろん、東海地方がかなり積るとか。

日中は日差しがある分、暖かさも感じられますが

夕方にはグッと冷え込んできてますね。

体調を崩してる方も少なくないようですので、皆さんご自愛くださいね。

では本題です。

カルバドスのご紹介です。

AOCカルバドスの”ニオール・ラ・フォンテーヌ”村でロジャー・ドロネー氏が造る

カルバドスの古酒。

現在入手可能なカルバドスのほとんどが大手生産者によるもので、この村では古くから農民

が自分で育てたリンゴで自家製のカルバドスをつくり熟成を重ねてきたそうです。

カルバドス ドメーヌ・ドロネー 39年

img_2600

40年近い長期熟成のカルバドスです。

決して安くはありませんが、後悔させない香りと味わいがあると思います。

是非、一度お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司

新入荷シングルモルト 『G&M グレングラント 2004』

こんばんは。

昨日から2017年の営業がスタートしております。

年末から高校バスケのウインターカップ、ニューイヤー駅伝、天皇杯決勝

箱根駅伝、そして高校サッカー選手権とスポーツ観戦三昧な日々を送り

自身も今年こそロードバイクで目指せ10000キロを胸に走り始めたところです。

皆さんはどのような年末年始をお過ごしでしたか?

年末年始の楽しい話を期待しつつお待ちしてますね。

では本題です。

ゴードン&マクファイル社が瓶詰する代表的な銘柄である

グレングラントの入荷です。

シェリー樽との相性の良さから、シェリー樽熟成で甘いものが多い印象ですが

今回は入門編に相応しい仕上がりだそうです。

G&M グレングラント 2004

img_2599

シェリー樽の甘重な仕上がりではなく、色も薄く

フルーティーな仕上がり。

是非、一度お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司