新入荷シングルモルト 『ウィームス ブナハーブン2001』

こんばんは。

久しぶりに寒さが少しだけ緩んだ一日でしたね。

3連休も比較的穏やかな天気になりそうです。

腰の具合も良くなってきているので、そろそろトレーニングを再開

しようかと息巻いております。

冬の間にため込んだ無駄を放出。

周りも断捨離したり・・・

お店もプライベートも無駄のなくしてスッキリと新年度を迎えたいものです。

では、本題です。

本日ご紹介するウイスキーは、ウイームス社が瓶詰めする

シングルモルトスコッチウイスキーです。

フレーバーや味わいに因んだ商品名を付けてリリースされるのも、このボトラーの面白いところの一つかもしれませんね。

今回はアイラなのに「クルミのシロップソース」というタイトル。

ウィームス ブナハーブン2001

凝縮されリッチでパワフルな香り。コカ、ナツメヤシ、蜂蜜、シナモン、リンゴ酢とキャラメル漬けエシャロットのバーベキューソース?オレンジとクローヴをかけた肉のマリネ。

味わいはスパイシーでリッチ、焦がした肉、驚くほど複雑でプラムソースのタルトや炭火焼のカツレツ。少しスモークを感じる瑞々しく滑らかなアイラ。

フィニッシュは甘い肉にクルミのスモークが最後まで続く。

という、インポーターさんのテイスティングノート。本当にウイスキーなのかと思う

ほど複雑そうな印象ですね。

とてもリーズナブルですので、ロックでも割りものでもガンガンいっちゃいましょう

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司