新入荷ラム 『トロワ・リビエール1998』

こんばんは。

先日ケーブルテレビで「トレインスポッティング」を観ました。

90年代半ばに青春時代を過ごした方はご存じだと思いますが、

舞台はスコットランド、ユアン・マクレガー主演の薬物映画です。

当時のキャストで現在「トレインスポッティング2」が公開されているそうで・・

音楽もイギーポップやらアンダーワールドやら、映像とのマッチングも良く、

その当時は何度も繰り返し見たものです。あれから20年・・・

私も年を重ね、キャストの方もどう変わっているのか気になるところです。

近々、観に行ってみようかとおもいます。

では、本題です。

久しぶりにラムのご紹介です。

フランス領のマルティニーク島で生産され、

「3本の川」の意味をなすトロワ・リビエール。

蒸留所が火事で原酒が無くなり、中々バックビンテージが手に入りづらい昨今。

アメリカンオーク、バーボンバレルで熟成されたシングルバレルの

90年代ビンテージです。

 

トロワ・リビエール 1998

オイリーで美しいマホガニーをしたトロワ・リビエールだそうです。

是非、一度お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司