新入荷シングルモルト 『キルホーマン2010 5年 100%ISLAY』

こんばんは。

今日も蒸し暑い一日でしたね。

小さいお子さんが短冊に願い事を書いてる映像を見て、「あ、七夕か」と

日々に追われると忘れがちになりますよね。

でも、いざ願い事と言われても思いつかないものなんです。

自分の健康とか商売のこととか頭に浮かびますが

離れて暮らす両親や兄弟の事が心配なので、家族がみんな無事に健康でいられる

ように願いたいですね。

では本題です。

人気のアイラウイスキーですが、こちらの蒸留所は

久しぶりの入荷です。

今回は100%ISLAYということで、麦の栽培からボトリングまでの工程を

全てアイラ産に拘ったという珍しいボトルです。

通常のヘビーピートに比べると、20ppmというライトピーテッドのようですが

通常ボトリングでは感じられない個性もあるとのことです。

2005年に創業し19世紀頃は一般的だったファームディスティラリーを再現し

使用する大麦の約30%を自社畑で栽培しています。

ピートもアイラ産のものを使用し、バーボン樽で5年11ヶ月の熟成を経て

ボトリングされた特別な1樽。

信濃屋さんが譲り受けプライベートボトルとしてリリースされたボトルになります。

キルホーマン2010 5年 100%ISLAY

心地良いピートの煙やメンソールのタバコ、濃厚な麦芽やプラム、

グレープフルーツシードの香り。

口に含むと、一瞬穏やかで徐々にピートやスモークが広がる。

牡蠣のスモークや海藻のような味わい。

フィニッシュは、ピート・スモークはしっかり続き、レモンや塩を振った

スイカやメロン。

テイスティングコメントからも、ただピートが強いのではなく複雑な

香りや味わいが楽しめそうですね。

是非、一度お試しください。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司