新入荷シングルモルト 『ケイデンヘッド グレンアラヒー1992 23年』

こんばんは。

連休頂きまして、本日より通常営業でございます。

水曜日は真冬日に戻り雪が降りましたが、交通機関に影響が

出るほどの積雪にならなくて良かったですね。

今週末はお花見の方も多いでしょうね。

夜は冷えそうなので、少し暖かくしてお出かけください。

では本題です。

本日ご紹介しますシングルモルト・スコッチウイスキーは・・・

スコットランド最古のインディペンデント・ボトラーと云われる

ケイデンヘッド社と信濃屋が共同で瓶詰めをしたボトルです。

スペイサイド地域でもややマイナーな蒸留所でボトラーズの商品も

多くなく、バーボン樽で23年熟成というミドルレンジ。

限定110本という僅かなリリースをお見逃しなく。

ケイデンヘッド スモールバッチ グレンアラヒー1992 23年

テイスティングノートより

乾燥茶葉やオークのスパイス。バニラや煮込んだイチゴ。ドライマスカット、

グラッパ、奥から柑橘の香り。

口に含むと、ミルクティー、クリミーな味わい。カカオ、柑橘からハーブ。

フィニッシュはトースト、ジンジャーのスパイス、青いトマト、アールグレイの

紅茶、上品な苦味と渋みが心地よい。

フルーティでクリーミーな風味にバーボン樽の風味が絶妙にマッチした

ような印象なのでしょう。

是非、無くなる前に一度お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司