新入荷シングルモルト 『G&M ストラスアイラ2006』

こんばんは。

今日は肌寒い1日でしたね。

朝、晩はまた冬に戻ったかのような寒さです。

私は気温差のせいか体調を崩してしまいましたが、皆さんも

お気をつけくださいね。

では本題です。

久しぶりに懐かしいラベルのボトラーズ商品が入荷しました。

1895年に創業の老舗ボトラーズである「ゴードン&マクファイル」社が

瓶詰めするシリーズ。

蒸留所ラベルとして、G&M社だけが蒸留所公認でリリースすることが

できる看板商品です。

昔は熟成年数表記があり、30年などでも比較的安価で入荷しやすかった

ですよね・・・

現在はビンテージ表記のみのリリースになっているようです。

G&M ストラスアイラ2006

テイスティングノートより

フレッシュなシトラス、煮込んだリンゴやバニラ、微かなスパイス香に

ローストしたくるみの香り。

ホワイトペッパーや繊細なスパイスからクリーミーな甘いレーズンの風味に。

リンゴの風味からチャーしたオーク、ローストしたヘーゼルナッツに変化。

長くフルーティでペッパーの風味が続く。

フルーティさに香ばしさ、スパイシーな風味が複雑に絡み合うような

テイストのようです。

一昔前のシェリー樽の30年とは大分違いますね・・・

割りものでもロックでも楽しめそうです。

是非、一度お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司