新入荷シングルモルト 『キングスバリー マクダフ1997 20年』

こんばんは。

昨日から今日にかけて台風の影響が心配されていましたが、思っていた程

ではなかったですね。

報道であまりに煽るせいか、お店も街も静かな感じはしましたが・・・

台風の話よりも週末は新幹線の殺傷事件の話題をよく耳にしました。

人件費やその他のコスト、新幹線の稼働本数などを考慮すると

空港のような手荷物検査をするのは困難のようです。

何処にいても何をしていても、何かに巻き込まれる可能性を考えると

安心して公共交通機関も利用しづらくなりますね。

では本題です。

本日ご紹介するシングルモルトスコッチウイスキーは

ややマイナーというか、聞きなれない蒸留所かと思います。

ハイランド地域に位置するこの蒸留所はオフィシャルボトルは

「グレンデブロン」としてリリースされ、ボトラーズのものは

蒸留所名の「マクダフ」としてリリースされます。

ボトラーズでリリースされる長熟商品は、フルーティなテイストなもの

が多いようですので期待できそうですね。

キングスバリー ゴールド マクダフ1997 20年

南国系フルーツの香り・・・パッションフルーツやマンゴーを連想しますが、

パインのような甘酸っぱい風味。

派手な果実味では無く、奥ゆかしさと素朴な味わいのようです。

国内流通は109本のみです。是非、無くなる前に一度お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司