新入荷オールドブレンデッドスコッチ 『ホワイト&マッカイ21年』

こんばんは。

最近伺った話で面白かったのがビタミンDのこと。

魚とかで摂取可能ですが、現代の食生活が肉主体になり不足しがちに

なっているとか。一番の原因は日焼け止めのようです。ビタミンDは日に当たること

でも体内に生成されるのですが、女性は特に日焼け止めなどで不足するらしいです。

食べ物だと乾燥した野菜、例えば乾燥しいたけとかが多く含んでいるそうです。

海外では市販の牛乳などにビタミンDを混ぜて販売しているようです。

面白いなと聞きいってましたが、最近は健康ネタの話が増えてきた気がする

のは年齢を重ねたからなんですかね(笑)

では、本題です。

久しぶりにオールドのブレンデッドスコッチウイスキーの入荷です。

「ダルモア」「フェッターケアン」「トミントール」「フルイックラディ」

「タリバーディン」「ジュラ」など35種類以上のモルト原酒をヴァッティング

され、「ダブルマリッジ」という方法を取り入れて生産されます。

先ずはモルト原酒をヴァッティングしシェリーバットで熟成させる、これが

ファーストマリッジ。その後グレーン原酒をブレンドし再度シェリー樽で

追熟させるセカンドマリッジ、これにより深みのある独特のフレーバーと

味わいが生まれるそうです。

80年代ローテーション オールドブレンデッド ホワイト&マッカイ21年

とてもエレガントで熟成感もあり、シェリー樽由来の心地良い甘みが

深みを感じさせてくれると思います。

飲み方はお好みですが、個人的には加水をおすすめします。

是非、無くなる前に一度お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司