新入荷シングルモルト 『オールドパティキュラー ダルユーイン2005 12年』

こんばんは。

昨日の台風ですが、大阪の映像を見ていると車は転がり屋根は剥がされ、

看板も飛ばされていて、とんでもない事になってましたね。

宅配ピザの配達の男性がバイクごと飛ばされてましたが、何もこんな日に

オーダーしなくても・・・なんて思って見てました。

関東は被害はそれほどでもなかったようですね。

世田谷も雨はほとんど降らず、多少風は強かったですが

特に問題がなくホッとしているところです。

まだ9月の初めですから今年はもっと台風が増えるらしいです。

危機管理と言っても、自然が相手ですからね・・・

では、本題です。

グラスゴーにあるダグラスレイン社が瓶詰めする人気シリーズ

オールドパティキュラーから久しぶりの入荷です。

ダルユーイン蒸留所はオフィシャルボトルが無く、以前まではUD社が

出していた「花と動物」シリーズがオフィシャル扱いになっていました。

蒸留所はスペイサイド地域にあり、ジョニーウォーカーのメイン原酒にも

なっており、ジョニーウォーカーブラックではタリスカーと同様に重要な

キーモルトになっています。

今回はシェリーフィニッシュということで、以前のオフィシャルとどう違うのか

楽しみですね。

オールドパティキュラー ダルユーイン2005 12年

甘いシェリー香と穏やかなスパイス、煮込んだプラムのような色の濃い

フルーツとシリアル感が広がる。

甘みと果実味が強く、徐々にペッパーのスパイスが広がる。

フィニッシュはスパイシーなレーズンにミントのニュアンス。

シェリー樽の風味が続く。

最近のシェリーフィニッシュは甘すぎず、スパイシーなニュアンスも

ありと、中々面白そうですね。

是非、他のボトルとも飲み比べしてみてくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司