2017 12/14 押尾コータロー15周年ライヴ@オーチャードホール

こんばんは。

もう一年近く前の日記ですが備忘録として・・・

行ってきました。「押尾コータロー デビュー15周年ライブ」

デビューアルバムを手に取り、カッコイイなぁと思いながらも

一度もライブに行けてませんでした。

タック&パティやフライド・プライドを聴くきっかけになったのも

この人のギターを聴いてからかな・・・

34歳でデビューという遅咲きながら、数々のCMとタイアップされたり

一度は何かで耳にしているだろうギターサウンド。

まるで何人かで演奏しているかのような・・・実際ライブでもバンド紹介

なるコーナーがあり、ギターだけでベースやドラムのような演奏をし

「ドラム、押尾コータロー!」とか紹介していくわけです(笑)

アルバム2枚しか聴けてないので、知らない曲が半分くらいありましたが

全然違和感なく楽しめました。

「Splash」、「Destiny」、「黄昏」、「Blue Sky」、「翼」、「Fantasy!」

やメドレーなども含めてもファーストアルバムからの曲が多かったような・・・

途中でチーム59歳、「葉加瀬太郎」氏と「柏木広樹」氏が登場してセッション。

違う弦楽器同士が、厚みと膨らみのある曲に変わっていく様が素敵でしたね。

後半お待ちかねの「Hard Rain」これが生で一番聴きたかった曲。

超カッコよかった!!

そしてアンコールでの「Merry Christmas Mr.Lawrence」これもお決まりの曲。

美しいギターの音。思わず、目を瞑って聴き入ってしまいました。

初めて行ったライブでゲストは出るは、セットリストのボリュームも多いわで

最高の3時間半でした。

また次回も絶対行く!と心に誓った師走の夜でした。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司