新入荷クラフトジン 『アルケミエ ホップジン ウイスキーラヴァー名古屋』

こんばんは。

昨日、今日と少し寒が戻ったような気がします。それでも世の中は

花見をされる方で賑わっているようですね。

春の選抜も盛り上がってきました。6日目は初戦で注目を浴びた星稜高校が僅差で

敗退。習志野の選手がサイン盗み疑惑から、ブラバンの演奏に苦情がくるなど

昨日は僅差の試合が多く、観ごたえのある試合でした。

個人的には龍谷大平安のピッチャーがとてもバランスがよく、いい線いきそうな

予感がします。投打のバランスが良いような気がします。

今日は西から下り坂の天気で甲子園も荒れ模様でした。

夜は関東も雨のようです。お出かけの際はお足元にお気をつけていらしてください。

では本題です。

岐阜県にある辰巳蒸留所のクラフトジンのご紹介です。

ウイスキーラヴァー名古屋で出品されたジンだそうで、生産本数は僅か

200本ほどのようです。

ベーススピリッツは粕取り焼酎とちこり焼酎を使用し、ジュニパーベリーと

ニュージーランド産のホップ2種類で香りづけしています。

前回ご紹介しました、ジュニパーベリーだけで香りづけしたレギュラージンと

蒸留器や作り方も同じなので飲み比べしても面白いかもしれませんね。

アルケミエ ホップジン ウイスキーラヴァー名古屋

ハーバルな香りとジュニパーベリーからの針葉樹な香り。

味わいはややビターな仕上がり。

無くなる前に是非一度お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司

新入荷シングルモルト 『駒ヶ岳 ダブルセラーズ 2019』

こんばんは。

日中は気持ちのいい気温から深夜は一転真冬に戻るとか・・・

未だにヒートテックやコートを手放せない日々が続いています。

今日ニュースで驚いたのが、年間のDV被害5万件超とストーカー被害が

2万件超という数字でした。

それらしい話をお客様から伺ったことはありますが、身近なところでは

あまり起きていないのでリアリティがなく・・・

最近でも、屋根からベランダに侵入して待ち伏せ?された看護師さん

の事件。何が人をそれほどにもつき動かすのか・・・

窓を割って侵入したようですが、戸締りなどはしっかりとしつつ

SNSなどでは自宅や生活リズムがわかってしまうケースもあるようですので

用心したいですね。

では本題です。

本日ご紹介するウイスキーは、ジャパニーズシングルモルトです。

以前にもブログでご紹介した本坊酒造が、長野で造っているウイスキー。

3箇所の熟成庫にある様々なタイプの貯蔵原酒から、1樽ごとの個性を

調和して造られるシリーズ。

マルス信州蒸留所で蒸留され、「マルス信州蒸留所」と「屋久島エージングセラー」

の2つの場所で熟成されたモルト原酒をヴァッティングさせます。

味わいに厚みを持たせるために、今回の2019はアルコール度数を1度上げて47度

で瓶詰めされています。

ダブルセラーズ2018はフルーティーな印象でしたが、今回はどんな仕上がり

になってるんでしょうか。楽しみですね。

駒ヶ岳 ダブルセラーズ 2019

テイスティングノートより

ビターチョコや杏の香り。

ほのかにスパイシーでソルティ、シトラスやクッキーの味わい。

バニラのような心地よい余韻。

信州ではアメリカンホワイトオーク、バーボンバレル、シェリーカスクを

使用し、屋久島ではバーボンバレルを使用して熟成しているようです。

屋久島熟成由来のスパイシーでソルティさがほのかに感じられる味わいで

複数の樽やピートの特徴を引き出しながらバランス良くまとまっているようです。

是非、一度お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司

新入荷シングルモルト 『駒ヶ岳 ダブルセラーズ 2018』

こんばんは。

先週末のフィギュアスケート男子フリー、熱い戦いでしたね。

羽生君は圧巻の演技、ショートのマイナスがなければ・・・

宇野君は優勝の意識が強すぎたのでしょうか、力みがあったのかもですね。

でも、みんな素晴らしい演技でした。

あとはライバルを褒めるしかないですね。ネイサン・チェン選手は凄すぎ。

ミスする雰囲気は全くなく、ほぼパーフェクト。

フィギュアで熱くなったのも束の間、次は春の選抜が始まり

楽しみは続きそうです。

では、本題です。

本日ご紹介するウイスキーはジャパニーズシングルモルトです。

ダブルセラーズはマルス信州蒸留所で蒸留され、「マルス信州蒸留所」と

「マルス津貫蒸留所」の2つの場所で熟成されたモルト原酒をヴァッティング

させたボトルです。

バーボンバレルとアメリカンホワイトオークの新樽で熟成させた原酒を

使用しているとのこと。

樽由来の香りが期待できそうですね。

駒ヶ岳 ダブルセラーズ 2018

テイスティングノートより

アプリコットやプラムのようなフルーティな香り。

バニラや蜂蜜のような柔らかい甘美な風味。

去年リリース時に探してみたものの完売。

やっと見つかりました。通常の仕入れ価格と変わらないので

お手頃価格です。

同時に2019ボトリングも入荷しました。そちらの詳細はまた

ブログでお知らせします。

是非、お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司