新入荷シングルモルト 『チーフタンズ ボウモア2002 14年』

こんばんは。

今日も冷たい雨の一日でしたね。

それでも花粉は例年以上に飛散してるとか・・・

冬場はどうしても空調を強めに暖かくしていますが、反面乾燥がひどく

加湿器一台ではあまり効果が得られません。

先月にやっともう一台加湿器を備え、色々と乾燥対策をしてはいるのですが

中々難しいですね。

長時間、快適な空間で楽しんで頂くために今年は色々チャレンジしていき

たいと思います。

では、本題です。

本日ご紹介するウイスキーはシングルモルトスコッチ。

こちらのボトルはリリースされてから3本目。

香りのバランスがよく、何よりもボトラーズでも加水タイプなので

提供しやすい価格であること。お客様からも好評頂いております。

イアンマクロード社が瓶詰めするシリーズ、チーフタンズからの

リリースです。

チーフタンズ ボウモア 2002 14年

テイスティングノートより

穏やかなピートスモーク、レモンやグレープフルーツ、ミントなどの香り。

熟した果実の甘みや心地よい酸味や渋味が広がる。

熟成は長くなく加水タイプなので、若干軽く感じるかもしれませんが

さっぱりとサクサク飲める印象のボウモアかなと思います。

割っても良いですし、ロックなどでサクッと飲むのもありですね。

一度はお試しくださいね。

では今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司