新入荷シングルモルト 『ダイナソー ウイリアムソン2005 13年』

こんばんは。

今日の選抜準決勝も熱い試合でしたねー。

ここ残るかな・・・という予想が全く当たらない今回の選抜。

土壇場での逆転劇は高校野球の醍醐味です。

色々話題の習志野と明豊の試合。明豊が先制しこのまま行くかと思いましたが

その後は全く得点できず、逆転を許す展開。7回の同点までは拮抗した試合でした。

昨日智弁和歌山にサヨナラホームランで勝った明石商と東邦戦も面白かった。

やはり予想通りの投手戦。動いたのは7回の3ランで東邦が先制。

直ぐに明石も反撃。2ランで返すと勢いに乗るかと思いましたが・・・

その裏での守備のミスが痛かったですね。

でも、どちらの試合もとてもいい試合でした。決勝に期待しましょう。

では、本題です。

本日ご紹介するウイスキーは、久しぶりにスリーリバーズさんオリジナル

の人気シリーズ「ダイナソー」の第13弾です。

前回のラフロイグもハイプルーフながらも、とても好評でした。

ウイリアムソンはアイラ島南部の蒸留所とされていますが、そのテイスト

などから考えても、ラフ◯イグだろうとされています。

「ダイナソー」はアイラ島の蒸留所のヤングエイジをセレクトしたシリーズ

でラベルデザインも恐竜が描かれ、バックバーでも目を引きます。

今回は216本だけのリリースです。

ダイナソー ウイリアムソン2005 13年

テイスティングノートより

香りは綺麗なスモークとヨード。バニラや甘いモルト。潮っぽいレモンや柑橘。

味わいは甘いレモンキャンディーからホットでヘビーなスモーク。

ヨードや磯、柑橘系の酸味。

フィニッシュはホットで甘酸っぱいスモークが最後にビターに

長く続く。

これもまたアイラ好きの方には、たまらない香りや味わいのようですね。

期待しましょう!!

是非、無くなる前に一度お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司