新入荷ブレンドウイスキー 『サントリー 碧 Ao』

こんばんは。もとい、おはようございます。

今日は朝から雨が降ったり止んだり。

夜からはずっと降りっぱなしの1日でしたね。

明日からは少し戻るみたいですが、連休前半は少し天気が崩れるようです。

本日は22時から23時にかけて、一度にお席がうまりバタバタ。

オーダーの提供に追われ、内容は散々でした。反省・・・

本日ご来店のお客様には大変ご迷惑をおかけしました。申し訳ありませんでした。

まだまだ力不足です。

スタッフ共々精進して参りますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

では、本題です。

サントリーから新しく世界5大ウイスキー(スコットランド、アイルランド、

アメリカ、カナダ、ジャパニーズ)をブレンドしたウイスキーがリリースされました。

2014年にサントリーとビーム社が手を取り、ビームサントリーを創設。

自社が所有している5大ウイスキー産地の蒸留所それぞれの原酒をブレンド

した世界初のプレミアムウイスキーです。

スコットランドはハイランド地方の「アードモア」、「グレンギリー」蒸留所、

アイルランドは89年にスタートした「クーリー」蒸留所のノンピート原酒、

アメリカは「クレアモント」蒸留所ジンビーム原酒、

カナダは「アルバータ」蒸留所のライ麦にこだわった原酒、

日本は「山崎」のシェリー樽原酒、「白州」のスモーキー原酒をそれぞれ

ブレンドして造られているようです。

サントリー 碧 Ao

テイスティングノートより

華やかでバニラやパイナップルのようなフルーティーな香りと

クリーム系の甘さと濃厚なウッディな香り。

滑らかで甘やかな口当たり。次第にスモーキでシナモンのようなスパイス

の味わいが広がる。

甘みとスモーク、スパイシーさとウッディな余韻が複雑に続く。

それぞれのウイスキーの特徴が複雑に絡み合い、今までに無かったような

ウイスキーとして楽しめそうですね。

是非、一度お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司