新入荷シングルモルト 『スプリングバンク2009 ローカル・バーレイ9年』

こんばんは。

例年よりも遅い梅雨入りをしてから、そこまで酷い大雨には見舞われて

いないのは幸いですが、平均日照時間が4時間程度というのが気になります

ね。気温も余り上がらず、朝晩は少し冷えるくらいの毎日です。

90年代の冷夏ほどでは無い様ですが、今年は冷夏になる可能性が高いとか。

気温差が激しい日が続きそうなので、体調管理には気を付けたいですね。

では本題です。

久しぶりに入荷しました。

スコットランドはキンタイア半島にある、キャンベルタウンの南に位置

する蒸留所です。

最近はオフィシャルボトルですら数が少なく、ボトラーズになると

お値段もそこそこしますので扱っていませんでした。

朝ドラ”マッサン”でも描かれたニッカの創業者「竹鶴政孝」氏が

蒸留の修行に行った場所でもあります。

蒸留所の近くでキンタイア半島の先端にある”ハイキャタデールファーム”

で収穫したオプティック種の大麦を100%使用しています。

基本はピートで6時間乾燥させたミディアムピーテッドの麦芽を使用し

蒸留は2回半行います。

熟成はバーボン樽を80%、シェリー樽を20%使用し9年熟成し

カスクストレングスでボトリングされています。

スプリングバンク ローカル・バーレイ9年

テイスティングノートより

伝統的なスプリングバンクらしい塩気。生牡蠣のような潮の香り。

後からペッパーを練りこんだチーズや蜂蜜、バニラビーンズのアロマ。

味わいは、ホイップクリームや洋梨のキャンディ。土っぽさの後に

モルトの旨味が押し寄せ、ネクタリンなどのフルーツの甘みが広がる。

フィニッシュは優しくドライなピートスモークにプラムやレーズン

そしてペッパーのスパイス。

是非、無くなる前に一度お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司