新入荷シングルモルト 『ザ・バニラ グレン・マレイ2007 10年』

こんばんは。

先週から始まった高校夏のインターハイ。

バスケットとサッカーはこれからプロを経て、日本の代表に

なるかもしれない選手の発掘にもなるので目が離せません。

サッカーは前評判の高かった青森山田が3回戦で姿を消し、

次の好カードは、京都橘と桐光学園でしょうか・・・

バスケットは我が地元秋田の代表、能代工業は準々決勝で昨年の

インターハイ優勝校、新潟の開志国際に敗退。序盤は何とかついて

行ったんですが・・・残念です。

福岡第一は順当に勝ち上がり、次の準決勝は開志国際との対戦。

事実上の決勝戦になるのでしょうか。兎にも角にも目が離せない試合に

なるのは間違いないと思います。

では本題です。

本日ご紹介するウイスキーは、シングルモルトスコッチです。

スリーリバーズさんオリジナルのシリーズで過去には”ザ・パフューム”や

”ザ・ソープ”など香りの要素やテイストから様々なボトルかリリースされ

ました。

今回はバーボン樽熟成から出るバニラやクリームの要素を表現していて

ラベルもそれがはっきりと分かるデザインになっています。

ザ・バニラ グレン・マレイ 2007 10年

テイスティングノートより

香りは暖かいバニラ、生アーモンドやバームクーヘン。

味は暖かいバニリンに綺麗なフローラル。マロングラッセ、

モルト&ナッティ。

フィニッシュはフローラルな甘さから、ゆっくりとクローブの心地

良いビターが続く。

バーボン樽熟成らしさが際立ったテイストに仕上がっているようですね。

バックバーでは一際目を引くボトルだと思います。

是非チャレンジしてみてくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司