新入荷シングルモルト『キュンストラー アイラ2008 10年』

こんばんは。

先週、携帯の充電ジャックが調子悪く携帯を機種変更しに行きました。

色々サービスがあり、内容は割愛させて頂きますが

お安く最新のスマートフォンに変えられるとのことでした。

先ずは全然やっていなかった、バックアップを取るのですが・・

pcの容量が少なくできないと。

クラウドも同様。

困り果てていたところ、スマフォ同士を近づけてデータを移行

できると判明。

思ったよりは時間がかかりましたが、全く知らない機能も含め

便利になったな・・・という思いと

それに全くついていけてない自身の足りなさを痛感しました。

では、本題です。

少し前にご紹介しましたボトラーズ「ザンジバー」が瓶詰めする

シリーズ”キュンストラー”から同時にリリースされたボトルです。

原酒はブレンデッドウイスキーのホワイトホースのキーモルトとして

使用され。「アイラの巨人」とも称される蒸留所です。

昨今の原酒不足のあおりを受けてか、価格高騰と供給不足で

お目にかかる機会が減ってしまいましたね。

今回は359本の瓶詰めで日本には96本だけの入荷です。

ザンジバー キュンストラー アイラ2008 10年

テイスティングノートより

香りは微かなフェノール、海藻や塩、ローストモルト、軽めの果実。

口に含むとマスタードシードやコショウ、バニラクリーム、ヘザーや塩

レモンの風味。

フィニッシュは長く甘く、柑橘やたき火のニュアンス。

スパイシーで爽やかな中にアイラの雰囲気も感じられそうな

複雑な仕上がりが期待できそうですね。

是非、無くなる前に一度お試しください。

では今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司