蝦夷鹿ラグーと栗、山椒風味のレモンバターソース

こんばんは。

秋をすっ飛ばして、冬?を思わせる気温が続いてますね。

季節の変わり目は体調を崩し易いので気を付けたいですね。

毎週末雨が続いて嫌になりますよね。

洗濯ができないとか。

お店が暇になるとか。

シビれます。

日曜日は日本対南アフリカ戦もありますし。

静かな営業の予感しかしません。

私も前回のようにオンタイムで観たい・・・気持ちをグッとこらえて

ただ静かに。いつものようにお待ちしております。

では本題です。

先日ご紹介しました、”くりはち”さんの焼き栗を使ったカクテル。

あの風味豊かな栗を使ったお料理を昨年もお出ししていました。

こちらのメニューも大変好評でしたので、今年もお出ししたいと

思います。

ハーブの香りが効いた蝦夷鹿のラグーを山椒を効かせたさっぱりとした

ソースで。

『蝦夷鹿ラグーと栗、山椒風味のレモンバターソース』

蝦夷鹿と栗って意外と相性がいいんですよね。

蝦夷鹿はハーブの香りが効いていて、栗の風味とよく合います。

フルーツトマトの甘酸っぱさが栗の甘みを引き出していますよ。

白ワインにレモン、バターを加えたソース。

爽やかな山椒の風味がいい感じです。

ぜひ、一度お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司