フードメニュー追加 『北海道産鱈の白子のフリット』

こんばんは。

11月も後半に差し掛かり、そろそろ早めの忘年会が始まる頃でしょうか。

最近は、11月に忘年会を予約すると早割のような値引きや特典があるとか。

忘年会シーズンは住宅街にあるBARは何となく静かなイメージです。

やはり大箱のお店で宴会をしますし、4、5人くらいまででしたらご案内も

可能ですが、大人数となると厳しいのが現状です。

これから少し静かな日がポツポツあるかと思いますので、ゆっくりと

仕事の飲みや騒がしい場所での疲れを癒しにいらして頂けたら幸いです。

では、本題です。

冷え込みも本格的になってきて少しづつ冬のメニューも加えていきたいと

思います。

毎年この時期にお知らせしているメニューの一つが「北海道産の鱈の白子」

ムニエルやパスタなどでもお出ししますが、やはり人気はフリットです。

北海道産 鱈の白子のフリット

外はカリッと中はふわトロな食感。

ピンクペッパーのアクセントに、お好みでレモンを絞ったり

ルッコラと合わせたり。

この時期だけのメニューですので、是非お試しくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司

新入荷スピリッツ 『ジャパニーズビターズ』

こんばんは。

少し前に行ってきた試飲会、テーマはジャパニーズクラフトウイスキーとジン。

ラポートではあまり力を入れてこなかったカテゴリーですが・・・

やはりバーテンダーとしては知っておくべき知識は必要ですし、日々勉強

ということでスタッフと行ってきました。

それぞれ特徴を出すために努力されてますし、面白いものも多数ありました。

その中でも、ビターズが目を引きました。

一般的にはアンゴスチュラやオレンジを扱うお店が多いと思いますが

今回は「柚子」、「紫蘇」、「旨味」の三種類。

これはカクテルにエッセンスとして少量加えるだけで、仕上がりに幅を

持たせられるのでは・・・と思います。

ジャパニーズビターズ 柚子・紫蘇・旨味

柚子や紫蘇は何となくイメージが湧きますが、旨味って・・・

鰹出汁の風味が強く、まさに旨味。

どんなカクテルにしようか楽しみです。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司

新入荷シングルモルト 『アートワーク オークニー2002 15年』

こんばんは。

先週末に公開された「ボヘミアンラプソディ」初日に観てきました。

お客様の間でも話題になっていますし、ネットでも騒がれていますね。

フレディの半生をシンプルに描き、様々な楽曲が使われているので賛否

あるかと思いますが、楽しめる映画だと思います。

フレディ役のレミマレックが歌っているシーンで「おぉー」と心の中で驚き

を隠せませんでしたが、実際は半数以上がカナダのロック歌手が歌っていると

のこと。

ざっくりとどのようにデビューし、人気が出て亡くなられたかは知っていましたが

映画を観るとわかりやすく、ライブエイドのシーンな涙が止まらないほど

感動できました。

クイーンが好きでもそうで無くても、音楽が好きな方であれば楽しめるかと

思います。是非ご覧になって観てくださいね。

では、本題です。

本日ご紹介するウイスキーは、シングルモルトスコッチウイスキーで

久しぶりにドイツのボトラーズ「ウイスキーエージェンシー」と

スリーリバーズのジョイントボトル、”アートワーク”シリーズの入荷です。

今回は蒸留所非公開となっていますが・・・

オークニー島の蒸留所ということですので、あそこでしょうか。

前回のダンスシリーズも同じ島の蒸留所で、とても美味しく人気でした。

今回も期待できそうですね。

アートワーク オークニー2002 15年

テイスティングコメントより

グリーンアップルやハニーの甘い香りから、ライトスモークと潮を

含む香りに。

ボディは甘いハニーとアップルからスモークと潮とペッパー、奥の方に

ライトなシェリーのニュアンス。

フィニッシュはホットでスモーク、ペッパーが非常に長く続く。

甘やかでフルーティなニュアンスが多く感じられるオークニーモルト

ですが、今回はスパイシーさとアイラのニュアンスが強く感じられそうです。

軽めのシェリー感も楽しみですね。

是非、一度お試しいただき他のボトルと飲み比べしてみてくださいね。

では、今宵も桜新町でゆるりとお待ちしております。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司