2018 4/14 ブルーノマーズ ライブ@埼玉スーパーアリーナ

こんばんは。

10年前に年末の格闘技を観に行って以来の埼玉スーパーアリーナに、

今人気のブルーノマーズのライブを観に行ってきました。

急遽行けなくなってしまったお客様からチケットを買取らせて頂き、

お店をオープンしてから初めての週末休業です。

土曜日なのに・・・お客様の「行ってきなよ。」という暖かい言葉に

後押しされ・・・

海外のライブのセットリストと比べると「Grenade」、「Straight Up And Down」を演

奏しなかったのと、予定のセットリストと曲順が少し違いましたが、

圧巻のパフォーマンスでした。

ドラムとキーボード以外のメンバーは演奏しながらキレキレのダンスを披露、

ブルーノのダンスも最高に格好良かった!

「Just The Way You Are」でのオーディエンスとの合唱は会場が一体となって

いたし、「Lock Out Heaven」や「Uptown Funk」のノリノリな曲で会場の空気も

最高潮に。

いつもAORのライブが中心なので、あんなに興奮しながら踊ったり歌ったり

したライブは初めてだったかもしれません。

そしてお店に戻り大音量でブルーノ聴きながら打ち上げ。

最高の1日になりました。

お断りしてしまったお客様、大変申し訳ありませんでした。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司

2018 1/22(mon) ポールウェラー ライブ@六本木EXシアター

こんばんは。

今年一発目のライブはポールウェラーでしたね。

備忘録的な日記です。

東京は大雪で六本木に出るのに1時間もかかった日に、EXシアターは

満員の熱気に包まれてました。

音楽が好きになり始めた頃、70年代のUKロックにハマっていました。

ベストヒットUSAで紹介されていたんですが、亡くなる少し前のマークボラン

が司会をしていた音楽番組にデビュー間もないJAMがゲストで演奏してました。

細身のスーツでモッズテイストを出しながらロックしていたポールウェラー。

それからJAMやスタカンを聴くようになりました。

ソロライブは初めてで、最新アルバムからの曲が多かったような気がしますね。

「My Ever Changing Mood」、「Shout To The Top」は最高でしたね。

年齢を感じさせないパフォーマンス、アンコールも2回合計30曲も演奏

してくれました。

「English Rose」と「That’s Entertainment」も聴きたかったですが・・・

火曜日のライブでは披露したみたいですね。

年齢を重ねて渋さがグッと増したポールウェラー、まだまだロックを

しながら現役を続けて欲しいものです。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司

 

2017 12/14 押尾コータロー15周年ライヴ@オーチャードホール

こんばんは。

もう一年近く前の日記ですが備忘録として・・・

行ってきました。「押尾コータロー デビュー15周年ライブ」

デビューアルバムを手に取り、カッコイイなぁと思いながらも

一度もライブに行けてませんでした。

タック&パティやフライド・プライドを聴くきっかけになったのも

この人のギターを聴いてからかな・・・

34歳でデビューという遅咲きながら、数々のCMとタイアップされたり

一度は何かで耳にしているだろうギターサウンド。

まるで何人かで演奏しているかのような・・・実際ライブでもバンド紹介

なるコーナーがあり、ギターだけでベースやドラムのような演奏をし

「ドラム、押尾コータロー!」とか紹介していくわけです(笑)

アルバム2枚しか聴けてないので、知らない曲が半分くらいありましたが

全然違和感なく楽しめました。

「Splash」、「Destiny」、「黄昏」、「Blue Sky」、「翼」、「Fantasy!」

やメドレーなども含めてもファーストアルバムからの曲が多かったような・・・

途中でチーム59歳、「葉加瀬太郎」氏と「柏木広樹」氏が登場してセッション。

違う弦楽器同士が、厚みと膨らみのある曲に変わっていく様が素敵でしたね。

後半お待ちかねの「Hard Rain」これが生で一番聴きたかった曲。

超カッコよかった!!

そしてアンコールでの「Merry Christmas Mr.Lawrence」これもお決まりの曲。

美しいギターの音。思わず、目を瞑って聴き入ってしまいました。

初めて行ったライブでゲストは出るは、セットリストのボリュームも多いわで

最高の3時間半でした。

また次回も絶対行く!と心に誓った師走の夜でした。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司