2017 10/18 ジャクソンブラウンライヴ@オーチャードホール

こんばんは。

今回で2度目のジャクソンブラウンのライヴに行って参りました。

もう69歳なんですね。いつ観られなくか分からないので

来日したら必ず行くと決めているアーティストの一人。

アコースティックやピアノで弾き語りながら、あの優しい温かい声。

今回のお目当は前回聴けなかった「Late For The Sky」と「Somebody’s Baby」

できれば今回も「Call It Alone」もと願いを込めつつ・・・

トムペティのカバーから始まり、オールマン・ブラザーズ・バンドのカバー

なども入れつつ・・・

期待していた曲全ては聴けませんでしたが、待望の「Late For The Sky」は

聴けましたし、後半は「The Pretender」や「Running On Empty」などのヒット曲

のオンパレード。

勿論、アンコールでは「Take It Easy」も。

歳を重ねても聴き心地の良い声が素敵です。

2018年も来るといいなぁ・・・

桜新町BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司

 

 

2017 11/20ヒューイ・ルイスライヴ@オーチャードホール

こんばんは。

4年ぶりに来日したヒューイルイス&ザニュースのライブに

行ってきました。

2008年に有楽町の国際フォーラムでシカゴとのジョイントライブに行った以来

でした。もう67歳になるみたいで、声とかどうなのかなぁ・・・

なんて心配もよそに、オープニングからノリノリでした。

ブルースハープ片手に登場し「The Heart Of Rock&Roll」で幕開け。

みんな結構いい年齢のおじさまで構成されたバンドも、とても

エネルギッシュでオーディエンスを盛り上げてくれます。

「If This Is It」、「I Want New Drug」と続き、名盤「sports」の良さを

披露してくれました。

そして好きな曲「Jacob’s Ladder」に。「step by step ,one by one」の大合唱

で会場が一体に。最高です。

後半はヒューイの「Let’s Go Back To The Future !!」の叫び声からの

「Back In Time」、「Heart And Soul」で会場のテンションも最高潮に。

アンコールでは、皆さんお待ちかねの「Power Of Love」、「Stuck With You」

を披露し、興奮冷めぬままステージは閉幕。

「Do You Believe In Love」が聞きたかった・・・

30年前にタイムスリップしたような、熱量のあるステージに

懐かしい思い出に浸る人もいたのではないかと思います。

また次回も観に行きたくなるような、最高のパフォーマンスでした。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司

2017 11/16 アート・ガーファンクルライヴ@オーチャードホール

こんばんは。

3年ぶりの来日だそうで、2009年のサイモン&ガーファンクル名義のライブ

以来聴きに行けていませんでした。

二人ともソロ活動もしており、この方はAORぽいアルバムを出しているので

一度はソロライブに行ってみたかったのです。

既に御歳76歳だそうで、2018年には活動をやめられるとか・・・

さすがに高音は辛そうでしたが、それでも綺麗な歌声でした。

聴き込みが甘かったのか、知らない曲もありましたが・・・

所々に入れて来る、二人名義の曲が10年前を思い出させてくれます。

後半の「The Sound Of Silence」、「Bridge Over Troubled Water」は

本当に良かったですよ。

BAR RAPPORT(バー・ラポート)軍司